グループウェアのお申込みとは

グループウェアとは主に企業内でのLANを利用したグループ内での作業を円滑に進めるためのソフトウェアです。


様々な機能が一つに統合されており、それらを駆使してグループ内での作業を進めます。



利用するためにはグループウェアを提供しているメーカーへのお申込みが必要です。

従来では提供メーカーは少なくしかも、ソフト自体をダウンロードで、もしくはディスクを買う形式だったので比較的高価なものでした。


しかし最近ではインターネットやイントラネットの普及・技術向上によりすべての作業をウェブブラウザで利用できるものが主流であり、ライバルメーカーも非常に増えたためお申込み後、安価で期間ごとにお金を払うシステムがほとんどです。
また、簡単に導入できることから多くのメーカーでは実際のお申込み前にお試し期間を設定しており、その間無料でどのような製品なのか確かめることが可能です。
これら以外にも様々なメリットがあり、例えばクライアント側は従来のように専用ソフトを利用しなくていいため、初期投資を金銭的にも時間的にも抑えることができます。

Twitter情報を集めました。

多くの場合ホストのみ専用ソフトを設置する、もしくは専用ソフト自体設置しない場合もあります。



また、ネット上で完結することからクライアント側のOSが選ばないという利点があり、Windows間とMac間をグループウェアで連携することも可能です。

さらに近頃はSaas型が提供方法として普及しており、従来のオンプレミス型はほぼ目にすることがなくなりました。